雇用管理改善啓発セミナー

「雇用管理改善啓発セミナー」とは?

建設会社で雇用管理を担当されている方々が、不安や疑問に感じている雇用管理上の課題を、建設業の雇用管理に詳しい講師が、最新の情報をもとにわかりやすく説明します。セミナーのおもな内容は以下のとおりです。

カリキュラム

(1)建設業の人材不足の現状
建設業における最新の雇用情勢をもとに技能労働者の人材不足の現状と今後の見通しを説明します。
(2)社会保険未加入問題の現状と課題
社会保険未加入問題の何が問題で、建設会社の経営にどのようなデメリットをもたらすかを解説します。
(3)雇用管理責任者の選任とその役割
建設雇用改善法にもとづく雇用管理責任者の選任の必要性と労働基準関係法令を中心とした役割を説明します。
(4)「魅力ある職場づくり」の必要性とメリット
「魅力ある職場づくり」がなぜ必要か、そして建設会社にもたらすメリットを紹介します。
(5)建設業で活用可能な助成金制度
労働局の担当者が建設業で活用が可能な助成金制度をわかりやすく説明します。
(6)質疑応答とアンケート
セミナーの最後には、参加者からの質問に講師が答える時間を設けます。

この事業は厚生労働省労働局からの委託で実施するもので、主に小中規模の建設会社の事業主や人事労務担当者といった、企業の雇用管理責任者や責任者を補佐する立場の方々を対象に実施します。(セミナー参加費、相談支援すべて無料)

ぜひこの機会に「雇用管理改善啓発セミナー」を活用し、労務管理のレベルアップにお役立てください。

対象者建設業の事業所の事業主および労務管理担当者
セミナー受講料無料(テキスト無料配布)

開催エリア